☆径血を洗うのって、、、、??

まず最初に疑問に思う方も多いようです。

紙ナプキン使用時に体験する嫌な臭いなどから拒否感を持つ方も少なくないようですが

布ナプキンですと、あの嫌な臭いもほとんどなくなり

あっけないほど簡単に受け入れることが出来るようになったとの声を多く頂いてます。

 

 

☆洗い方☆

つけ置き洗いをお勧めします。

専用の小さめのバケツなどがあると便利です。

 

♪簡単!!3ステップ

1 バケツの水にアルカリウォッシュを溶かします

2 使用後の布ナプキンを軽く予洗いしてから一晩〜一日くらい浸けます

(予洗いで落ちきらなかった汚れもこの時点でだいぶきれいに落ちています)

3 ネットに入れて洗濯機で洗います



洗い方に決まりはありませんが
(もちろん、丁寧に優しく手洗いドキドキでもぜんぜんOKなわけです)
一番手間がかからないのは『浸け置き洗い』です。



では、画像付きでご説明いたします。



まず、浸け置き用の小さなバケツなどを用意します。

$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ
蓋付きですとご家族の目にも触れず
良いかと思いますにこ




用意した浸け置き用バケツに
水またはぬるま湯を張ります。
$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ
私はこのバケツを6年ほど愛用しています。きのこの絵が書いてありますドキドキ
布なぷグッズも可愛いと気分よいですよ〜
容量は5Lです。
バケツ以外でも大丈夫です。
大きめのタッパーを使っているという方もいらっしゃいます。





アルカリウォッシュを小さじ1〜大さじ1くらい入れます
$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ


$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ
サッとかき混ぜて溶かします。

この時,少しヌルっとした感じ(お肌によい温泉みたいな感じ?!)があればOKです。



そこに、使用済みナプキンを入れます。
$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ
溶液に浸るよう沈めてくださいね!


取り替え時に、どんどん重ねて入れて行きます。

一体型は肌面を下にして
汚れがしっかり溶液に浸るように。
$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ


匂いが気になる場合は
$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ
お好きなアロマオイルなど数滴たらすと
とても良い気分になります音譜



このように浸けて
汚れ具合によりますが一晩〜浸け置きします。


一日経ったら
落ち具合を見ます。

$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ
流水で流しながら、軽く手でもんで
さらさら〜と落ちるようならOK。


まだ落ちきってないな〜という状態でしたら
前日のアルカリウォッシュ溶液は捨てて,新しく作り直します。
とくに夏場は24時間経ったら
水が痛み雑菌が繁殖してしまうので
必ず作り直してください。
$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ
流すのは,トイレがベストだと思います。


浸け置きを1〜2日繰り返し
ほぼ,落ちたかな,と言う状態になりましたら


軽くゆすいで絞り
洗濯機にポイっダッシュ
$楽しい♪可愛い布ナプキン☆ハンドメイド布なぷ屋さんmomoなぷ

普通に洗濯機で洗って
干して、おわり!!

 


☆しつこい汚れのときは

 

ぬるま湯に粉石けんをよく泡立てた溶液につけ込むとよく落ちます 。

(合成洗剤ではなく純石けんをお勧めしております)

また、洗濯機に入れる前に、汚れ部分に石けんをこすりつけてから入れると更にきれいになります。

 

漂白剤は生地をいためるのでお勧めできません 。
どうしてもというときは「酸素系漂白剤」がお勧めです。

 

また、防水布入りは熱に弱いので
アイロンは低温で、乾燥機のご使用は避けてください。

 

洗濯用粉石けんはこちら

酸素系漂白剤はこちら






 

☆お出かけ先では

 

*ポーチに布ナプキンとジップロックのような密閉できる袋

アルカリウォッシュ水を入れたスプレー(なくても可。水でも可)を もっていきます。

 

*使用済みの汚れ部分にスプレーをして、汚れた部分が内側になるよう畳み

密閉袋に入れておきます
(乾燥すると汚れが落ちづらくなるので、このようにしておくとお洗濯が楽になります)

 

*帰宅したら浸け置き〜洗濯をします。

 

 

☆アルカリウォッシュについて

 

アルカリウォッシュは界面活性剤不使用の洗浄剤です。
成分は皮脂や血液汚れに強いセスキ炭酸ソーダ100%です。

 

セスキ炭酸ソーダとは炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)と重曹の複塩で
両者の中間的な性質を持っています。
サラサラした結晶で水に溶けやすいため扱いやすく
手肌にも環境にも優しい洗浄剤です。

 

※水溶液はpH9.8の弱アルカリ性です。
絹・羊毛・木綿等の洗浄精練用に昔から用いられ、入浴剤や家庭用洗剤にも配合されています。

 

 


☆外出時に便利なアルカリウォッシュスプレーの作り方

水500mlに、アルカリウォッシュ小さじ1杯(5g)を加え、良く溶かします。

外出時には、スプレー容器に入れて、使用後の布ナプキンにスプレーし乾燥を防ぎます。

血液は乾燥すると落ちにくくなるのでこのようにしておくとお洗濯が楽になります。


アルカリウォッシュはこちらからどうぞ



 

煮洗いについてくわしくはコチラ